女の人

低血圧の改善は血行促進がカギ|未然に病気を防ごう

血圧が低いことで陥る症状

サプリ

様々な病気を招く生活習慣病の一つである高血圧における危険性は広く認識されていますが、その一方で低血圧症で悩まれている方もおられます。血圧の正常範囲は年齢、性別に応じて若干異なりますが、日本高血圧学会の定めている血圧正常値は年齢や性別を区分せずに一律130−80とされています。この数値を上回ると高血圧、下回ると低血圧と定義されるのです。生活習慣病と位置付けられている高血圧に対して低血圧は健康体として扱われるようです。低血圧であることに何ら悪いこともなく重病を招く要因になる訳でもありません。しかし体がだるかったり倦怠感が取れなかったり気力が湧かないといった症状に陥りやすいようです。それだけではなく日常の生活にも影響を来す恐れもあるのです。

低血圧は生活習慣によるものではなく生まれつき先天性のものが要因であると言われています。これが直接病気を引き起こすことにはならないのですが、先述したように体のだるさや気力が湧かないといった症状になるのです。こうした症状が慢性的に続くようであればうつなどの精神的疾患を患うこととなります。また低血圧だと信じ込んで実は隠れた病気が潜んでいる可能性もあります。症状が出た時には病院で診療して貰う方が良いと思われます。こうした低血圧の改善方法は体温を上げて血行を良くすることです。低血圧の方は体温が低くなっている方が多いようで、体温が低いと自律神経のバランスが崩れたり免疫力が低下するなど体の不調に陥りやすくなります。体温を上げるには定期的な運動を行うこと、また食事は血行をよくする「しょうが」鉄分の多い「ひじき」「レバー」を多く摂取することです。また水分や塩分も併せて摂ると効果的です。高血圧に比べると比較的対処しやすい低血圧ですので、体に負担を感じるならば早めに対策をしていくと良いでしょう。

血圧が低い悩みと解消法

女性

低血圧の人によく起こる症状は、めまいや疲労などを頻繁に感じてしまうことです。このような状態が続けば本人にとっても辛いですし、仕事やその他のことにも支障が出てしまいかねません。低血圧には生活習慣の改善や、サプリメントに頼っていくこともいい方法となるので、その効果を試してみるのもいいでしょう。

Read More

自覚症状がある場合の対処

女の人

低血圧を改善するためにサプリメントを摂取する人が多くいます。生姜、高麗人参、コエンザイムQ10、プロポリスなど異なる成分を配合したサプリメントがあり、それぞれの効能によって低血圧やそれによる体調不良の改善が期待できます。自分の症状に合ったサプリメントを購入しましょう。

Read More

症状とその改善方法

栄養剤

低血圧が引き起こされる原因は様々で、その症状も原因によって異なりますが、早寝早起きや適度な運動をする、バランスの良い食事をとるなど、日頃の生活の中でできることを心掛けることによって改善することができます。

Read More